Topic デジタルカラーコミュニケーションツール「Sun Color Box」を開発

- サンケミカルグループが社会課題の解決に向けて取り組む事業活動 -

サンケミカルグループは、印刷インキの世界シェアNO.1を誇るDICグループの一員として主に欧州・米州で事業を展開し、様々な社会課題の解決に貢献する製品の開発と供給に取り組んでいます。

社会の要請

ブランドオーナーは、生産プロセスの合理化および効率化、廃棄物削減によるコスト管理、設計から製品化までのリードタイムの短縮等への対応を常に迫られています。ブランドアイデンティティの基本は色ですが、仮に、パッケージの色管理が不適切な場合には、全体のサプライチェー ンへの信頼が台なしとなります。
このことは、パッケージ材料、印刷プロセスや、各国の印刷環境の管理の一貫性が、パッケージ生産ワークフロー全体の効率化に必須であることを示しています。この達成には、二つの大きな課題があり、一つ目は、パッケージでの色の一貫性を損なうパッケージ種類、パッケージ材料、インキ、その他の変動因子の多さがあげられます。また、二つ目として、生産条件の決定や色を承認する管理者の多さも課題となります。ブランドオーナー、デザイナー、パッケージのコンバーターからなる業界はかなり大きく、さらに、地理的にも広範囲に広がっているのが現状です。
色管理のソフトウエアやハードウエア等のツールは利用可能ですが、これらは、サプライチェーンの構成単位ごとに構築されているため一貫性が低いと考えられます。結果として、サプライチェーンは、工業標準規格で規格化統合されたコミュニケーションネットワークではなく、ワークフローを高度に効率化するための機能統合がなされないまま、各サプライヤーが提供する機能ごとにサプライチェーンが分断されたものとなっているのです。実際には、色管理は、一貫性が低い方法やツールを使用する中でオペレーターの勘と経験からなることが往々にしてあります。

サンケミカルグループの対応

サンケミカル社は、パッケージに関わるサプライチェーン全体での一貫性と正確性を兼ね備えた世界唯一のデジタルカラーコミュニケーションツールおよびそのサービスである「Sun Color Box」を開発しました。「Sun Color Box」は、ビジネスや投資の規模によって、顧客がもっとも適切なものを選択することができます。
2014年以来、サンケミカル社は、フレキソ印刷をはじめ、グラビア印刷、オフセット印刷等の印刷方式を採用する全世界の数々の顧客に「Sun Color Box」を提供し、下記の価値ある効率化を実現しました。

サンケミカルグループの対応
「Sun Color Box」

「Sun Color Box」

VOICE from DICグループ

顧客のサステナブルな目標を達成するための万全なサポート体制を構築

Business Leader, Color Management Patrice Aurenty

「Sun Color Box」を使用した顧客は、適切なブランドカラーを、システム導入当初から実現でき、サステナブルな目標を達成することができました。その効果は期待以上のものであり、我々のカラーマネジメントチームが、全世界中のデジタル色管理を行っている一方、その運用とサポートは各国のサンケミカルチームがすべて対応をしています。20ヶ所を超えるカラーセンターから派遣される300名を超す高度に訓練された「Sun Color Box」のスペシャリストがいつでも課題に対応できる状態となっているのです。この中央で管理され各国で運用するモデルは、顧客の色とサステナブルな目標を達成することを後押しし、サンケミカル社が高度に効率化された色管理におけるリーダーであることを改めて感じました。

Business Leader, Color Management Patrice Aurenty

2019年度の特集

高精細印刷対応 軟包装用水性フレキソインキ マリーンフレックスLM-R

高精細印刷対応 軟包装用水性フレキソインキ マリーンフレックスLM-R

グラビア並みの高精細印刷に対応し、VOCとCO2を大幅削減

3 すべての人に健康と福祉を 12 つくる責任 つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を
食品紙器 内面用 耐水・耐油性コーティング剤(水性ニス)ハイドレクト

食品紙器 内面用 耐水・耐油性コーティング剤(水性ニス)ハイドレクト

食品紙器のリサイクル性を高めごみ発生量を減らして環境保全に貢献

13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう

TOPICS

デジタルカラーコミュニケーションツール「Sun Color Box」を開発

- サンケミカルグループが社会課題の解決に向けて取り組む事業活動 -