会社概要

会社概要

商号DIC株式会社 (DIC Corporation)
(旧社名:大日本インキ化学工業株式会社)
本店〒174-8520 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 (DIC 東京工場)
本社 〒103-8233 東京都中央区日本橋三丁目7番20号 ディーアイシービル
交通・アクセス
[DIC本社 アクセスマップ](印刷用)
代表者代表取締役 社長執行役員 猪野 薫
創業1908年2月15日 (明治41年)
設立1937年3月15日 (昭和12年)
資本金966億円
事業内容印刷インキ、有機顔料、合成樹脂等の製造・販売
従業員数連結 22,474名 単体 3,681名 (2021年12月31日現在)
国内事業所本社、2支店、10工場、研究所、美術館
グループ会社数189社 (国内29社、海外160社) (2021年12月31日現在)

国内事業所

本社

本社 〒103-8233 東京都中央区日本橋3-7-20 ディーアイシービル 交通・アクセス
Tel:03-6733-3000

支店

大阪支店 〒541-8525 大阪市中央区久太郎町3-5-19 交通・アクセス
Tel:06-6252-6161 Fax:06-6245-5239
名古屋支店 〒460-0003 名古屋市中区錦3-7-15 交通・アクセス
Tel:052-951-9381 Fax:052-962-3591

工場

東京工場 〒174-8520 東京都板橋区坂下3-35-58 交通・アクセス
Tel:03-3966-2111 Fax:03-3965-4320
千葉工場 〒290-8585 千葉県市原市八幡海岸通12 交通・アクセス
Tel:0436-41-4141 Fax:0436-43-1059
北陸工場 〒929-0296 石川県白山市湊町ソ64-2 交通・アクセス
Tel:076-278-2332 Fax:076-278-5354
堺工場 〒592-0001 大阪府高石市高砂1-3 交通・アクセス
Tel:072-268-3111 Fax:072-268-1705
鹿島工場 〒314-0193 茨城県神栖市東深芝18 交通・アクセス
Tel:0299-93-8111 Fax:0299-92-6384
小牧工場 〒485-0825 愛知県小牧市下末字流151-1 交通・アクセス
Tel:0568-75-2751 Fax:0568-75-2751
四日市工場 〒510-0011 三重県四日市市霞1-5 交通・アクセス
Tel:059-364-1151 Fax:059-364-1620
埼玉工場 〒362-8577 埼玉県北足立郡伊奈町小室4472-1 交通・アクセス
Tel:048-722-8211 Fax:048-722-6087
館林工場 〒374-0001 群馬県館林市大島町東部工業団地6023 交通・アクセス
Tel:0276-77-2461 Fax:0276-77-2468
滋賀工場 〒520-3233 滋賀県湖南市柑子袋373 交通・アクセス
Tel:0748-72-3711 Fax:0748-72-2106

研究所

総合研究所 〒285-8668 千葉県佐倉市坂戸631 交通・アクセス
Tel:043-498-2121 Fax:043-498-2229

美術館

DIC川村記念美術館 〒285-8505 千葉県佐倉市坂戸631 DIC川村記念美術館サイト
Tel:043-498-2672 〈業務連絡用〉
Tel:050-5541-8600 〈ハローダイヤル〉
Fax:043-498-2139

※日本国内の印刷インキ事業の拠点については、DICグラフィックス(株)ホームページ をご覧ください。

業績等の推移

連結

2019年度2020年度2021年度
売上高(億円) 2019年度:7,686 2020年度:7,012 2021年度:8,554
営業利益(億円) 2019年度:413 2020年度:397 2021年度:429
経常利益(億円) 2019年度:413 2020年度:365 2021年度:438
純利益(億円)※ 2019年度:235 2020年度:132 2021年度:44
1株当たり純利益(円) 2019年度:248.29 2020年度:139.81 2021年度:46.12

※ 親会社株主に帰属する当期純利益

沿革

1908年2月川村インキ製造所として創業(東京・本所)
1937年3月大日本インキ製造株式会社を設立(資本金100万円)
1945年3月本店を本所から板橋(現・東京工場)に移転
1949年3月東京営業所(現日本橋本社)を開設
1950年5月株式を東京証券取引所に上場
1961年10月株式を大阪および名古屋証券取引所に上場
1962年10月日本ライヒホールド化学工業株式会社を吸収合併し、商号を大日本インキ化学工業株式会社に変更
1986年12月米国サンケミカル社のグラフィックアーツ材料部門を買収
1987年9月米国ライヒホールド社を買収
1990年5月川村記念美術館(現DIC川村記念美術館)を開館
1999年12月仏国トタルフィナ社の印刷インキ部門(コーツ)を買収
2005年9月ライヒホールドグループを売却
2008年4月創業100周年を機に、商号をDIC株式会社に変更
2009年10月ザ・インクテックと国内の印刷インキ事業を統合し、DICグラフィックス株式会社を設立
2017年1月太陽ホールディングス株式会社と資本業務提携契約を締結
2021年6月ドイツBASF社から顔料事業(Colors & Effects事業)を買収