機能性無機酸化物(特殊形状アルミナ)

CeramNex(セラネクス)™

新事業・開発製品

エレクトロニクス

自動車

パッケージ

ディスプレイ

機能素材

機能性無機酸化物(特殊形状アルミナ) 機能性無機酸化物(特殊形状アルミナ)

DIC独自の無機酸化物合成技術を用いて特徴的な形に形成、制御したアルミナフィラー「CeramNex(セラネクス)™」は高い結晶性を有し、用途に合った形状を選択することで、熱伝導率や強度などを最大限に発現し、適用製品の高機能化に貢献します。

機能性無機酸化物(特殊形状アルミナ)とは

DICの強み

独自の合成技術を用いることで無機酸化物粒子の形状、サイズおよび結晶構造を幅広く制御することができます。アルミナフィラー CeramNex(セラネクス)™はDIC無機材料の第1弾です。

主な用途

アルミナは多岐の用途に使用されております。
放熱性を生かしたシートやグリース、補強性やバリア性を生かしたフィルムやチューブ、耐摩耗性、耐熱性を生かしたコーティングや潤滑剤、または光輝材料など様々な用途での使用が可能です。
また樹脂以外にもゴムやセラミック、金属といった異なる素材への添加も期待できます。

製品ラインナップ

厚さと流形がそろったミクロンサイズの板状粒子
独自合成技術により量産に成功

従来にはない25μm以上の大粒径、14面体構造
粒子同士の面接触が可能、効率的に熱伝導パスの形成

板状アルミナが相互に結合し、内部に空隙を有する
合成段階で結合させることで高い圧壊強度を示す

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • 新事業統括本部
      A-3プロジェクト
    • 03-6733-5921