DICグループのブランディング

Color&Comform
Color&Comform

DICグループは持続的な成長を目指し、2016年より、DICグループが社会に訴求すべき価値や求められる役割を示す「ブランドスローガン」と3つの「コーポレートバリュー」を定め、ブランディングをスタートしました。

DIC 企業ブランドCM 新シリーズを公開!

2020年1月より、女優の吉岡里帆さんを起用した企業ブランド広告第4弾として、新シリーズ “化学大好き、DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)” の放送を開始しました。特設サイト DIC岡里帆の研究室では、「化学愛」あふれるDIC岡里帆さんとDIC社員による、よくわかる技術解説がご覧いただけます。

企業PRムービーを公開!

DICグループのブランドスローガン"Color & Comfort"と3つのコーポレートバリューをもとに、DICがどんな会社であり、どんな価値を提供していくのかを分かりやすくお伝えする「企業PRムービー」を公開します。

DICについてもっと知りたい方はこちら

ブランドスローガン

Color & Comfort

経営ビジョン“Color & Comfort by Chemistry“をもとに、
DICグループが提供する価値を、よりシンプルに訴求しグローバルで広く浸透させるために、
“Color & Comfort”としました。
彩り豊かで、もっと心地よく暮らせる、そんな社会を築いていくColor & Comfortを、
ブランドスローガンとして社内外に統一的に発信していきます。

3つのコーポレートバリュー

DICグループがステークホルダーに対してどのような価値を提供していくかを、3つのコーポレートバリューとして示しています。

Making it Colorful

DICは彩りある生活をつくります。

DICは、1908年に印刷インキで創業し、その後顔料と樹脂の技術を基盤に、さまざまな 素材や製品を生み出しながら、グローバルに事業を拡大してきました。
今日ではDICは、インキや着色に関わる製品にとどまらず、彩りと快適を提供する幅広い
製品やサービスで、人や世界を豊かに、“Colorful” にする仕事をしています。 DICは、世界中のさまざまな地域で、高い専門性や個性を持つ人材が、多様性を尊重しながら協働し、より “Colorful” な価値の創出に取り組んでいきます。

Making it Colorful

Innovation through Compounding

DICはCompoundingという中核技術で社会に革新をもたらします。

DICは、インキ製造で培われた顔料と樹脂を分散・配合する技術を基盤に、さまざまな異なる特性や機能を持つ素材を組み合わせることで、今までにない新しい製品や付加価値を創り出してきました。
印刷インキをはじめとして、PPSコンパウンド、液晶材料などのDICの主要製品群も、 “Compounding” 技術によるイノベーションの成果です。
DICグループが持つ、幅広い技術領域を今後さらなる強みに変えていくために、異質なものを“Compounding”し、新たな価値を生み出していくことで、グローバルにイノベーションを加速させていきます。

Innovation through Compounding

Specialty Solutions

DICは専門力と総合力で課題を解決していきます。

DICは、お客様や市場のニーズにスピーディー且つ柔軟に対応し、課題解決のスペシャリストとして、期待以上の価値を提案します。
DICは、パッケージング&グラフィック、カラー&ディスプレイ、ファンクショナルプロダクツなど、さまざまな事業分野で専門性を持つスペシャリスト集団です。
DICの強みとする専門的な技術ノウハウと総合力を駆使し、“Specialty Solutions” を提供するパートナーとして常に選ばれる存在となることを目指していきます。

Specialty Solutions