ガラス繊維加工用ポリウレタンディスパージョン

ボンディック

ファンクショナルプロダクツ

ガラス繊維加工用ポリウレタンディスパージョン ガラス繊維加工用ポリウレタンディスパージョン

ガラス繊維集束剤用ポリウレタンディスパージョン VONDIC(ボンディック)シリーズは、DICのウレタン合成技術、乳化技術を元に開発された、水に乳化分散された高分子量熱可塑性ウレタン樹脂です。
当社は、ポリウレタンディスパージョンの国内におけるパイオニアとして、開発当初よりガラス繊維集束剤として様々な製品を上市しており、製品ラインアップ数や品質などでお客様に高い御評価を頂いております。

ガラス繊維加工用ポリウレタンディスパージョンとは

■高集束性 乾燥するだけで強靭な皮膜を作り、繊維の毛羽立ち抑制に効果があります。
■配合安定性 ノニオン性を有しており、様々な材料と配合することが可能です。
■高強度・高耐熱性 樹脂設計の最適化により様々な要求特性に応じたウレタン樹脂の提供が可能です。

DICの強み

主な用途

■ガラス繊維(チョップドストランド)
自動車や電機部品に使われるエンジニアリングプラスチックの強化材として使用されています。

■ガラス繊維(ロービング)
浴槽や貯水タンク、配管用パイプなど様々な建築資材の強化材として使用されています。

製品ラインナップ

製品カタログ

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • ディスパージョン営業グループ
    • 03-6733-6161