ガス分離モジュール

SEPAREL MJ-G530C

ファンクショナルプロダクツ

ガス分離モジュール ガス分離モジュール

表面にスキン層を有する独自の中空糸膜(SS膜)は、ガス透過速度・分離性能に優れ、特に酸素/窒素の分離に適しています。

ガス分離モジュールとは

■ガス分離の原理
各気体の透過速度の違いを利用し成分の分離を行います。弊社中空糸膜は、酸素が窒素より約4倍透過しやすいため、中空糸内部に圧縮空気を送り込んだ場合、中空糸壁を透過した空気は酸素富化空気、残った空気は窒素富化空気となります。

DICの強み

スキン層を有するDIC独自の中空糸膜により、界面活性剤入りの液体など、浸透性の高い液体であっても、液漏れすることなく気体だけを透過します。またスキン層は約1ミクロンの薄さのため、高い気体透過性も有します。

主な用途

製品ラインナップ

メンブレン製品の詳しい製品情報は、「SEPAREL」製品サイトをご覧ください。

SEPAREL.com SEPAREL.com

製品カタログ

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • メンブレン営業グループ
    • 03-6733-5944