UV硬化型低屈折率樹脂

ディフェンサOP

ファンクショナルプロダクツ

UV硬化型低屈折率樹脂 UV硬化型低屈折率樹脂

「ディフェンサ OPシリーズ」は、低い屈折率(1.38~1.40)と透明性を兼備した、、各種光学用途向け無溶剤型紫外線硬化型樹脂です。

UV硬化型低屈折率樹脂とは

■低い屈折率:1.38~1.40(at 589nm / 25℃)
■高い透明性
■無溶剤型(有効成分100%)

DICの強み

主な用途

■光ファイバクラッド材
■光導波路
■光学レンズ
■光学用接着剤等の各種光学部材

製品ラインナップ


ディフェンサOP-3803はディスプレイ用に設計された、屈折率等の光学特性調整用コーティング材です。 薄膜塗工プロセス適性を有し、各種コーティング、OCR(Optically Clear Resin)として使用可能です。

製品カタログ

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • ポリマ添加剤営業グループ 界面活性剤担当
    • 03-6733-5933