4-ターシャリー・ブチルフェノール

DIC-PTBP, PTBP

ファンクショナルプロダクツ

4-ターシャリー・ブチルフェノール 4-ターシャリー・ブチルフェノール

PTBPは、フェノールとイソブチレンを原料として、当社独自の技術により製造された高純度のアルキルフェノールの一種で、フェノール樹脂等の合成樹脂の原料やポリカーボネート樹脂用分子量調整剤などに利用されています。DICでは様々な用途に対応するため、一般グレード『DIC-PTBP』と不純物量を極力抑えた特殊グレード『PTBP』を販売しております。

4-ターシャリー・ブチルフェノールとは

DICの強み

主な用途

■油溶性フェノール樹脂
PTBPを塩酸、りん酸、しゅう酸、酢酸等の酸、またはアンモニア、苛性カリ、苛性ソーダ等のアルカリ存在下でホルムアルデヒドと加熱縮合すると、フェノール樹脂が得られます。
このフェノール樹脂は、有機溶剤や乾性油、ゴム等に溶ける油溶性フェノール樹脂で、これらと加熱共縮合することにより、耐水性、耐候性にすぐれた油性ワニスを与え、屋外用エナメル、床用ワニス、船底塗料、電気絶縁ワニスなど有用な塗料として用いることが出来ます。

■ポリカーボネート樹脂
当社では、独自に高純度精製されたポリカーボネート樹脂用のPTBPを生産しており、これはポリカーボネート樹脂の分子量調整剤として使用されています。
特に光学用などの低分子量のポリカーボネート樹脂用としては、優れた効果を持っています。

製品ラインナップ

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • ポリマ添加剤営業グループ アルキルフェノール担当
    • 03-6733-6162