米国DuPont(デュポン)社と水処理事業で戦略的パートナーシップ契約締結 -水処理向け中空糸脱気モジュール販売業務を協業しアジア・米国・欧州地域の販路拡大へ-

  • 事業・製品
  • ニュースリリース
2020年9月3日
#ESG #sustainability #サステナビリティ #SDGs #colorandcomfort

DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)と当社グループの米国子会社であるSun Chemical Corporation(所在地:米国ニュージャージー州、以下「Sun Chemical」)は、水処理用中空糸脱気製品の世界的な拡販を目的にDuPont社(本社:米国デラウェア州)と戦略的パートナーシップ契約を締結しました。今後、工業用の水処理用途で用いられる当社の大型中空糸脱気モジュール(SEPAREL®シリーズ)のグローバルでの販売独占権をDuPont社(DuPont Water Solutions)に付与することで、アジア、米国、欧州地域の販売を拡大し、2021年には本事業の売上高を2019年比で約2倍の増収を目指します。

DuPont社は、限外ろ過膜、逆浸透膜、イオン交換樹脂など、世界をリードする水の浄化および分離技術のポートフォリオをもっています。水処理設備メーカーなどのお客様は、DICの中空糸脱気モジュールとDuPont社の製品を組み合わせて用いることが多いため、本提携は、お客様に対してトータルソリューションサービスの提供が可能になります。今後は、当社の中空糸脱気関連製品「SEPAREL®」シリーズのうち、水処理用途の製品ブランド名をDuPont社ブランド「LIGASEP™」へ変更予定です。なお、DuPont Water Solutionsとの独占的パートナーシップは、水処理市場にのみ適用されます。当社グループは、引き続き「SEPAREL®」を製造し、独自の脱気技術を活用してインクジェットインキ市場を含む他の産業市場へ販売していきます。

 DIC(株)代表取締役社長執行役員 猪野薫は次のように述べています。
「このたびのパートナーシップ契約は、DICとDuPont社がお客様に水処理事業のトータルソリューションを提供できる素晴らしい機会です。当社の経営ビジョンのひとつは、世界中のお客様に“快適さ”を提供することです。お客様と社会双方に貢献できるDuPont Water Solutionsとパートナーシップ契約を締結できることを嬉しく思います」

 DuPont Water Solutions グローバル副社長兼ゼネラル・マネージャー HP Nanda氏は次のように述べています。
「革新的な水処理技術のグローバルリーダーとして、お客様の水の浄化や保全・再利用のビジネスを支援するために、高品質なソリューションのポートフォリオを継続的に拡大しています。私たちは、水処理および再利用ビジネスを中心としたお客様のニーズにより良く応えるために、DICおよびSun Chemicalと提携することを楽しみにしています」

 Sun Chemical Corporationアドバンスト・マテリアルズ プレシデント Mehran Yazdani氏は次のように述べています。
「私たちは、DuPont Water Solutionsと提携し、総合的なソリューションを市場にもたらせることを大変誇りに思います。今回の提携により、水処理事業をされている私たちのお客様に対して、その要求と期待に合致した単一の製品ソリューションで、より良いサービスを提供できるようになります」

DICグループは、中期経営計画「DIC111」において、環境に配慮した製品や高機能製品を社会へ提供することで、社会貢献と成長の実現を事業方針に据えています。今後も中空糸膜モジュールの市場要請に対応した高機能な製品を提供し、世界的な事業規模拡大に努めていきます。

以上

水から酸素や二酸化炭素を除去する製品です。中心部が空洞の繊維である中空糸を束にした膜に液体を通すことで、液中に溶け込んでいる窒素や酸素などの不純物を取り除き、液体の純度を高める機能を有します。現在、半導体や液晶ディスプレイ(LCD)、電子部品の製造工程で用いられる超純水を製造する際に用いられています。また、水だけでなく溶剤にも使用できるため、幅広い産業分野で使用することが可能です。

DICは印刷インキ、有機顔料、PPSコンパウンドで世界トップシェアの化学メーカーです。1908年、印刷インキの製造と販売で創業し、その基礎素材である有機顔料、合成樹脂をベースとして、自動車、家電、食品、住宅などの様々な分野に事業を拡大しています。DICグループは、世界に60を超える国と地域にSun Chemicalグループを含む約180社の子会社を構成しグローバルに事業を展開しています。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

DuPont(デュポン)は、産業と日常生活の変革に役立つ技術ベースの材料、成分、ソリューションを提供するグローバルイノベーションリーダーです。従業員は、多様な科学と専門知識を活用して、お客様が最高のアイデアを推進し、電子機器、輸送、建設、水、健康とウェルネス、食品と労働者の安全などの主要市場で重要な革新を提供できるように支援しています。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

DICグループの米国子会社であるSun Chemical Corporation(サンケミカル コーポレーション)は、印刷インキ、コーティング、サプライ、顔料、ポリマー、液体コンパウンド、固体コンパウンド、およびアプリケーション材料の大手メーカーです。 DICと合わせた年間売上高は75億ドルを超え、2万人を超える従業員が世界中の顧客をサポートしています。Sun Chemical Corporationは、オランダのSun Chemical GroupCoöperatiefU.A.の子会社であり、所在地は米国ニュージャージー州パーシッパニーにあります。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

このニュースに関する
お問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • 報道機関からのお問い合わせ
      コーポレートコミュニケーション部
    • 03-6733-3033
    • メンブレン営業グループ
    • 03-6733-5944

    PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。