DIC株式会社

DICは、一般的な「3R」の取り組みに新たに2つの取り組みを加えた「5R」の切り口で、
サーキュラーエコノミーの実現にチャレンジしています
これまでよりも多角的な視点から、皆様の求めるサステナブルパッケージを、
皆様と共に創り上げて参ります

お知らせ

    • 2022年09月08日
    • 「DICサステナブルパッケージングサイト2022」を開設しました。
      DICグループではTOKYO PACK 2022(東京国際包装展)への出展に併せてオンラインでも展示会を開催します。10月12日の開催に向けて本サイト上で情報を発信していきます。
NEW

9月15日(木)掲載

DICのマーケティング調査による、パッケージング市場動向レポート

TOKYO PACK2022開催に先駆けて初公開!
パッケージング市場の動向が見るだけで解ります

パッケージング市場を取り巻く経済・食・環境 ─ パッケージング市場動向レポート(2020年版)─

  • パッケージング市場を取り巻く経済・食・環境 市場動向レポート(2020年版)
  • パンデミックによる経済社会の変容

    • パンデミックで生活スタイルが激変/感染対策で使い捨てプラスチックが急増 
      不織布マスクの環境汚染/日本の経済動向

    プラスチック削減の取り組み

    • 紙製包装容器の広がり/「ラベルレス」ボトル飲料・アルミ缶の需要増 
      リフィル(詰め替え)ステーション

    小売市場のデジタル戦略

    • 「非接触」販売の海外動向/日本の「非接触」型店舗/無人搬送の進展

    拡大する代替食品

    • タンパク質危機を見据えた代替肉ブーム

    枠を超えた連携で循環型経済へ

    • 容器のリユースで使い捨てを削減する「新プラットフォーム」/使用済みプラスチックを協働で回収・再資源化
  • 資料ダウンロード

DICのサステナブルが2分50秒で分かる!

~DIC TOKYO PACK2022出展 CONCEPT MOVIE~

 

(2分50秒)

TOKYO PACK2022出展情報

  • 開催期間2022年10月12日(水)~14日(金)
    会場東京ビッグサイト(東京国際展示場)東3ホール 3-46

    DICブースでは、パッケージのモノマテリアル化やリサイクルに役立つ最新トレンドを体験いただけます

TOKYO PACK2022 DIC出展イメージ

展示のポイント

  • 革新的ラミネートシステムの機械を実物展示(DUALAM)
  • 食品容器のトレーサビリティシステムのデモ体験
  • リサイクルのための最新素材、技術の情報開示
小間略図
  • 【DICブースでは皆様のお役に立つプレゼンテーションを企画しています】

  • 1:生産効率向上と環境負荷低減させる無溶剤型ラミネート用接着剤『DUALAM』
    2:コーティング剤と接着剤によるパッケージの『モノマテリアル化』
    3:「共押出多層フィルムDIFAREN®」による環境対応の提案
    4:DICの考えるポリスチレン完全循環型リサイクル
    5:プラスチック軟包装の脱インキシステム

    タイムテーブルが決まりましたら、このホームページで公開します

TOKYO PACK 2022 開催セミナー DIC登壇のご案内

  • TOKYO PACK 2022 出展社による最新包装技術セミナー

    • 「サステナビリティパッケージに貢献するソリューションの紹介」

      • 開催日時
      • 10/12(水)10:30〜11:00

      • 講師
      • 大原 伸一

        パッケージ技術本部 パッケージ技術2グループ
        グループマネジャー

      • セミナー会場
      • 東3ホールセミナールーム
      • 参加方法
      • 当日受付・先着順
        TOKYO PACK 2022サイト セミナー案内

TOKYO PACK2022 開催概要

  • 名称TOKYO PACK2022展
    主催公益社団法人日本包装技術協会(Japan Packaging Institute)
    開催期間2022年10月12日(水)~14日(金)
    10:00〜17:00
    会場東京ビッグサイト(東京国際展示場)
    展示会へのご入場には、招待券(無料)が必要です。招待券をお持ちでない方は、以下の公式HPより、お申込みください。
    TOKYO PACK2022 公式HP

LINK