2018年10月17日

DIC グローバルなキャッシュマネジメントを構築

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)は、高成長が見込まれる新興国の資金効率向上のため、日本を含むアジア6カ国、8社、9通貨(米ドル、ユーロ、日本円、豪ドル、NZドル、SGドル、HKドル、オフショア人民元、オフショアタイバーツ)のシンガポールをハブとした資金融通を推進し、有利子負債の圧縮と成長資金の確保を進めてきました。 

 このたび、三菱UFJ銀行のアレンジにより、地域統括会社であるDIC(China)Co.,Ltd(中国・上海)を通じて中国の子会社19社をシンガポールにプーリング接続するグローバルキャッシュマネジメントの枠組みを構築し、10月より稼動を開始します。 

 今回の枠組み構築は、成長市場である中国における更なる投資拡大を図ると共に、グループ全体の資金効率の更なる向上に資することとなります。

 

 

 以上

このリリースに関する
お問い合わせ

お問い合わせ先
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-6733-3033

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

HOME > ニュースリリース > 2018年 > DIC グローバルなキャッシュマネジメントを構築