2017年12月25日

米国連邦法人税の税率引き下げに伴う税金費用の発生及び業績予想の修正に関するお知らせ

当社は、米国において税制改革法が成立したことにより、平成29 年12 月期連結業績において繰延税金資産取り崩し及びそれに伴う税金費用計上の必要が生じましたので、以下のとおり業績予想の修正と併せてお知らせします。
なお、今回の業績予想の修正に伴う配当予想の修正はありません。

詳細は、以下のPDFファイルをご覧ください。

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-6733-3033

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

HOME > ニュースリリース > 2017年 > 米国連邦法人税の税率引き下げに伴う税金費用の発生及び業績予想の修正に関するお知らせ