2016年4月8日

DICグループ サンケミカル社がカナダ・コルマール社よりフレキソインキ事業を譲り受け

カナダにおけるパッケージ用リキッドインキ事業の磐石化を図る

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:中西義之)の100%子会社サンケミカル社(米国・ニュージャージー州)は、コルマールインク社(カナダ・オンタリオ州)のフレキソインキ事業を譲り受けることで同社と合意し、2016年2月末までに譲受作業を完了しました(投資金額は非公開)。同社は、リキッドインキやコーティング材料などの製造販売を行っており、段ボール用フレキソインキではカナダにおける有力メーカーの一社です。

 フレキソ印刷(凸版)は、グラビア印刷(凹版)と並びパッケージ関連資材への印刷では主流となっている印刷方式です。グラビア印刷は、版として金属製のシリンダーを用いるため高コストであるものの、高精細での大量印刷に優れます。一方、フレキソ印刷は、主に樹脂版を使うため、前者に比べ低コストであることに加え、環境に配慮した水性化が進んでおり、欧米では幅広く利用されています。

 当社グループは、このフレキソインキにおいてもグローバルトップの高シェアを有しています。従来からサンケミカル社は、カナダにおいてオフセットインキ、フレキソインキ、グラビアインキ、コーティング剤のリーディングカンパニーとして事業を展開してきましたが、この度の事業譲受によりその地位を、より強固なものにしていきます。

 当社グループでは、本年1月よりスタートした中期経営計画「DIC108」において、欧米を中心に培ってきたフレキソインキの技術を活用し、環境面からフレキソインキへの注目の集まる中国、インド、AP地区など、市場の拡大が著しい市場で拡販させていくことを目標として掲げています。グループ一丸となった地域・製品戦略を遂行することで、全地域において成長牽引事業であるパッケージ用インキのシェアトップを目指していく所存です。

以上

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部     TEL 03-6733-3033
お客様からのお問い合わせ  
プリンティングインキ製品本部       TEL 03-6733-5898

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

Global | HOME > ニュースリリース > 2016年 > DICグループ サンケミカル社がカナダ・コルマール社よりフレキソインキ事業を譲り受け