脂環式分岐型アミドイミド樹脂

ルクシディア EMG-1015

ファンクショナルプロダクツ

エレクトロニクス

自動車

パッケージ

ヘルスケア

色彩

ディスプレイ

住設・インフラ

機能素材

お知らせ

UV硬化型樹脂製品等の商標名変更のお知らせ[324KB]

特徴

  • 低着色

  • 高耐熱性

  • 化審法登録済み

硬化物物性(EMG-1015/エポキシ樹脂硬化)

  • 高Tg

  • 広範囲な波長域での高い光線透過率

評価条件

EMG-1015/各種エポキシ樹脂を配合 (EPOXY基/ COOH基=0.8モル比)

硬化温度 100℃X30分→170℃X60分
試験片 25μm厚 フィルム
各種エポキシ硬化による光線透過率の比較
エポキシ樹脂のタイプ Alicyclic type※1
エポキシ樹脂配合量(g)*) 18.0
弾性率(Gpa) 2.0
伸度(%) 4
破断強度(Mpa) 66
DMA Tg (tanδ max) (℃) 217
CTE(ppm) 50-60℃ 57
  • EMG-1015(酸価70として)100gに対する脂環エポキシ樹脂(EE=180)の配合量

この製品に関するお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ

    • 東京塗料樹脂営業グループ
    • 03-6733-6152