• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

2012年8月2日

幼児用自転車ヘルメット「solano」(そらの)が「第6回キッズデザイン賞」受賞

 当社の100%子会社であるDICプラスチック株式会社(本社:さいたま市大宮区、代表取締役社長:豊嶋潤一)が販売する幼児用自転車ヘルメット「solano」(そらの)が、このたび「第6回キッズデザイン賞」(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)を受賞しました。

 キッズデザイン賞とは、デザインを通して、子どもを健全に育み、安心して子育てができる社会環境を整備することを目的に、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3つの観点で構成された顕彰制度です。第6回目の実施となる今年は、過去最多の377点の応募が寄せられ、社会的、文化的な見地から公正な評価がなされた結果、「solano」が、子ども視点の安全安心デザイン賞の受賞作品のひとつとして選出されました。受賞作品である「solano」には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。


受賞作品

幼児用自転車ヘルメット「solano」(そらの)(DICプラスチック株式会社)
~子ども視点の安全安心デザイン 子ども部門~

 DICグループの、約半世紀以上におよぶヘルメットづくりの卓越したノウハウをベースに開発した、安全性とおしゃれさを兼ね備えた幼児用自転車ヘルメット「solano」(そらの)。保護者の方が、初めてお子様を自転車に同乗させる際、簡単かつ安全に着用させることができるよう、バックルをあごの下ではなく「耳の下」に設置したこと、ヒモを下に引っ張るだけでアゴ紐がジャストフィットする調整機能を設けたことにより、バックルを留める際、お子様の顎や頬を挟むという不安を解消しました。また、ハンチング帽をイメージしたスタイリッシュなデザインのヘルメットは、競技用ヘルメットと同じ構造で、軽くて丈夫なソフトシェルとなっており「インモールド成形法」により、外殻と内側が剥がれにくくなっています。

                                        

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-5203-7838
お客様からのお問い合わせ
DICプラスチック株式会社     TEL 048-658-8857

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

日本 | HOME > ニュースリリース(日本) > 2012年 > 幼児用自転車ヘルメット「solano」(そらの)が「第6回キッズデザイン賞」受賞