• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

2012年2月27日

「PV EXPO 2012~第5回 国際太陽電池展」に出展、太陽電池アイテム10点を展示

 DIC株式会社(本社:中央区日本橋、社長執行役員:杉江和男)は、太陽電池関連アイテム10点を、2月29日から3月2日まで、東京ビッグサイトで開催される「PV EXPO 2012~第5回 国際太陽電池展」に出展いたします。 

 これらのアイテム10点は、分散・配合・合成といった当社独自のコア技術を結集して開発したもので、太陽電池の寿命長期化や光電変換効率向上などに大きく寄与します。

 同展示会においては、当社の中期経営方針である「点から面へ」の展開に沿って、事業セグメントをまたがる5つの事業部や営業部(コーティング樹脂事業部、記録材料事業部、スペシャリティ樹脂事業部、生活・環境材料事業部、GAソリューション営業部)が一堂に会してご紹介します。
 カテゴリー別の主要展示アイテムは以下のとおりです。

 【バックシート用材料】
■優れた耐湿熱性、各種フィルムへの安定した接着力を発揮するバックシート用接着剤「TSBシリーズ」
■紫外線によるフィルムの劣化を防ぐクリアコーティング剤「UC CLEAR BSシリーズ」ほか
【フロントシート】
■セルフクリーニング性により、発電量の低下を防ぐ太陽電池透明カバーフィルム「MFG(Multi-Function-Glass)カバーフィルム」ほか
【太陽光発電周辺材料向け新技術の提案】
紫外線で硬化する高耐候・低汚染のナノインプリント材料「MFG(Multi-Function-Glass)反射防止剤」
薄膜塗工で基材表面へ機能性を付与する高機能水性プライマー「水性ウレタン樹脂 ハイドランーシリーズ」ほか

 当社グループでは、「PV EXPO 2012」への出展により、これらのアイテム10点を潜在顧客に対してアピールするとともに、今後もマーケティングを鋭意推進していく方針です。

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-5203-7838

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

日本 | HOME > ニュースリリース(日本) > 2012年 > 「PV EXPO 2012~第5回 国際太陽電池展」に出展、太陽電池アイテム10点を展示