• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

2011年4月15日

「東北地方太平洋沖地震」の影響に関するお知らせ(第3報)

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による当社への影響の現状と今後の見通しについて、以下の通りお知らせします。

 

・鹿島工場の状況について

4月1日に発表した第2報において、4月中旬より各生産現場で順次、稼動を再開する予定である旨、お知らせしましたが、予定通り本日4月15日を以って一部の有機顔料生産現場が復旧しました。全現場の復旧については、第2報でお知らせした通り、5月末を目処としています。

 

なお、鹿島工場を含む当社の全工場において、これまでに発生した余震による被害はありませんでした。 

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-5203-7838

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

日本 | HOME > ニュースリリース(日本) > 2011年 > 「東北地方太平洋沖地震」の影響に関するお知らせ(第3報)