• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

2011年2月28日

PV EXPO 2011第4回 国際太陽電池展 に出展

太陽電池関連アイテム11点により太陽電池関連分野への本格参入、2011年度50億円、2014年度200億円の売上高目指す

DIC株式会社(本社:中央区日本橋、社長執行役員:杉江和男)は、試作品を含む太陽電池関連アイテム11点を、3月2日から4日まで、東京ビッグサイトで開催される「PV EXPO 2011~第4回 国際太陽電池展」に出展いたします。

同展示会においては、分散・配合・合成といった当社独自のコア技術を総結集して開発したこれら11点を、当社の中期経営方針「点から面へ」のもと、GAソリューションビジネス本部、コーティング樹脂事業部など、事業セグメントをまたがる6つの事業部・本部が一堂に介して紹介いたします。

当社グループでは、これらの製品をもって太陽電池関連分野への本格的な参入を図り、2011年度に50億円、2014年度には200億円の売上高を目指します。

太陽電池の寿命や電気変換効率向上などに寄与するこれら11点は、下記の3つのカテゴリーに大別されます。

信頼性向上

  • バックシート用接着剤「TSBシリーズ」
  • 高耐候シート「MFGフロントシート」
  • 高耐候コート剤「MFGコート」
  • 機能性コート剤「UC CLEAR BS EXP100330」
  • バックシート用マスターバッチ「PEONY HP WHITEシリーズ」

電気変換効率向上

  • 受光面電極用銀ペースト「CELLMET 450シリーズ」
  • 裏面電極用アルミニウムペースト「CELLMET 437」
  • 裏面電極用銀ペースト「CELLMET 451」
  • ナノインプリント用材料「MFG反射防止材」

太陽光発電周辺材料への提案

  • ポリイミド「ユニディックV-8000シリーズ」
  • ナノ銀材料「DICナノ銀IJインク」

当社グループでは、「PV EXPO2011」への出展により、これら11アイテムを潜在顧客に対してアピールするとともに、今後もマーケティングを鋭意推進していく所存です。

このリリースに関する
お問い合わせ

本件に関する報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-5203-7838
本件に関するお客様からのお問い合わせ
コーポレートマーケティング部 TEL 03-3278-0448

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

日本 | HOME > ニュースリリース(日本) > 2011年 > PV EXPO 2011第4回 国際太陽電池展 に出展