• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

超低硬度二液硬化型ゲルウレタンシステム
「パンデックスGC」

DIC独自設計による超低硬度・高透明性のゲルウレタン製品(ポリイソシアネート成分/ポリオール成分の二液硬化型)

特徴

  • 超低硬度(アスカーC、アスカーF 領域)
  • 高透明性
  • 耐久性良好
  • 広温度域での高tanδ値

用途

  • 各種緩衝材(エアギャップなど光学用途)
  • 衝撃吸収材

超低硬度

超低硬度故の柔軟性により、成型試料が上段の様に良く伸びます(下段は元試料)。

高透明性

「DIC」の文字が、右上部の本成型シートを透過して良く見えます。

物性値

基本物性(2mmtシート)

硬化剤添加部数 9.5部 10部 11部 13部
硬度(アスカーF) 26 44 - -
硬度(アスカーC) 0 0 13 47
引張り強さ(MPa) - 0.22 0.89 0.58
破断時伸び率(%) - 940 855 180
反発弾性(%) - - 22 60
耐久試験
(100%M保持率)
100℃×4W - 68% 95% 99%
70℃温水浸漬×4W - 68% 103% 112%
<tanδ> -30℃ 0.68 0.60 ARES粘弾性測定システム
周波数:1Hz
0℃ 0.79 0.61
25℃ 0.78 0.54
50℃ 0.74 0.44
100℃ 0.63 0.27
この製品に関するお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

東京ウレタン営業部

03-6733-5928

WEBでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

日本 | HOME > 製品情報 > ウレタン樹脂 > 超低硬度二液硬化型ゲルウレタンシステム