• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

ガス分離モジュール SEPAREL MJ-G530C

ガス分離モジュール

表面にスキン層を有する独自の中空糸膜(SS膜)は、ガス透過速度・分離性能に優れ、特に酸素/窒素の分離に適しています。

ガス分離の原理

各気体の透過速度の違いを利用し成分の分離を行います。弊社中空糸膜は、酸素が窒素より約4倍透過しやすいため、中空糸内部に圧縮空気を送り込んだ場合、中空糸壁を透過した空気は酸素富化空気、残った空気は窒素富化空気となります。

ガス分離原理イメージ

窒素発生装置 接続例

窒素発生装置 接続例

中空糸ガス透過特性

中空糸ガス透過特性

メンブレン製品の詳しい製品情報は、SEPARELサイトでご覧ください。

separel.com

この製品に関するお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

メンブレン営業部

03-6733-5944

WEBでのお問い合わせ お問い合わせフォーム
  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

日本 | HOME > 製品情報 > メンブレン製品 > ガス分離モジュール SEPAREL MJ-G530C