• Global Site
  • DICについて
  • 事業展開
  • IR情報
  • サステナビリティ
  • 研究開発

WORLDWIDE

含浸・積層・FRP成形

含浸・積層用としてエポキシ樹脂を使用する場合、主に「耐熱性」「難燃性」、FRP成形用としては「速硬化性」が求められます。DICは、お客様の多様な用途・要求特性に対応すべく、固形~液状まで様々なタイプのエポキシ樹脂を取り揃えております。

要求性能と対応する主な製品

  • 耐熱性

    耐熱性に優れる分子構造を有するクレゾールノボラック型等、多官能型のエポキシ樹脂製品をおすすめします。
    また、超高耐熱性を有する特殊高機能型エポキシ樹脂も取り揃えております。

  • 難燃性

    卓越した難燃性能を有する臭素含有難燃型に加え、ハロゲンフリー用途にはフェノールノボラック型等、架橋密度の高い多官能型エポキシ樹脂製品をおすすめします。

  • 速硬化性

    液状のビスフェノールA型や,ビスフェノールF型、硬化性に優れるフェノールノボラック型のエポキシ樹脂製品をおすすめします。

この製品に関するお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

高機能化学品第一営業部(電気・電子材料関連エポキシ樹脂)

03-6733-5932

高機能化学品第二営業部(塗料・土木・接着・FRP関連エポキシ樹脂)

03-6733-6158

WEBでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

日本 | HOME > 製品情報 > エポキシ樹脂 EPICLON > 含浸・積層・FRP成形