2019年11月5日

未来を彩る“感性材料”をテーマとした新しい価値創造セミナーを開催    「DIC COLORIAL PROJECT 2019」

- “マテリアル×Color×オノマトペ×脳科学” で表す感性デザインの未来-

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)は、コーポレートバリューの一つである「Making it Colorful」を具現化するプロジェクト「DIC COLORIAL PROJECT(ディーアイシー カラリアル プロジェクト)」を昨年度より始動しました。今年は、プロジェクト第2弾の取り組みとして、“感性材料”をテーマとしたトーク&ワークショップセミナーを11月15日(金)に本社・日本橋で開催します。

COLORIAL

 本セミナーでは、『マテリアル×Color×オノマトペ×脳科学 で表す感性デザインの未来』をコンセプトに、電気通信大学大学院の坂本真樹教授、NTTデータ経営研究所の茨木拓也氏、(株)ロフトワークの井田幸希氏といった各界の第一人者を招き、「感性」をデザインで重要視する方、新素材や新しい価値を探索している商品企画やプロダクトデザインに携わる方に向けた無料セミナーを開催します。参加を希望される方は、DICカラリアルWEBサイトのお申込フォームをご利用ください。

講師

【セミナー開催概要】
  日時 :2019年11月15日(金)14:30 -17:30(開場14:00)
  場所 :DIC株式会社 2階大会議室
      東京都中央区日本橋3-7-20 ディーアイシービル
  対象 :商品企画やプロダクトデザインに携わる方
  WEBサイト : http://www.dic-global.com/ja/colorial/
          *お申し込みは、上記URLのお申し込みフォームをご利用ください。
           定員数を超えた場合は、抽選となります。
  主催 :DIC株式会社
  お問い合わせ先:DICカラリアル事務局(DICカラーデザイン株式会社内)


▼DIC COLORIAL PROJECTとは?

 COLORIAL = COLOR+MATERIAL。DICが培ってきた「色と素材」の知見を活かし、外部のクリエイターやブランドオーナーと積極的にセッションしながら、未来の”彩りと快適さ”について想像と創造にチャレンジしていくプロジェクトです。



■DIC株式会社について http://www.dic-global.com/ja/
DICは印刷インキ、有機顔料、PPSコンパウンドで世界トップシェアの化学メーカーです。1908年、印刷インキの製造と販売で創業し、その基礎素材である有機顔料、合成樹脂をベースとして、自動車、家電、食品、住宅などの様々な分野に事業を拡大。現在、世界の60を超える国と地域にグローバルに事業を展開しています。


■DICカラーデザイン株式会社について
 http://www.dic-color.com/
「カラーデザイン」に対する知見と経験に強みをもつクリエイティブコンサルティング会社です。カラーマーケティングを軸に、経営戦略、事業戦略、ブランド戦略、コミュニケーション戦略におけるデザインに関するコンサルティング、プランニング業務、並びに各種クリエイティブサービスの提供。企画からフィニッシュまで一貫した制作体制を整え、最適なクリエイティブワークで「売れるコト・モノ」をつくりだします。 

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
 コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-6733-3033
お客様からのお問い合わせ
 DICカラリアル事務局 MAIL colorial@dic-color.com

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

HOME > ニュースリリース > 2019年 > 未来を彩る“感性材料”をテーマとした新しい価値創造セミナーを開催    「DIC COLORIAL PROJECT 2019」