2018年6月27日

DIC本社ビルがテレビドラマに登場します

テレビ東京「ラストチャンス~再生請負人~」、7月放送開始

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)の本社ビルが、本年7月よりテレビ東京系列で放送される連続テレビドラマ「ラストチャンス~再生請負人~」に登場します。
 「ラストチャンス~再生請負人~」は、江上剛氏の同名小説が原作であるビジネスヒューマンドラマです。「会社と人の再生」をテーマとし、人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ)を浴びながらも、「働くとは何か?」「企業にとって大切なこととは何か?」を描いた作品です。

番組名 

 2015年に新設した当社本社ビルは、社員同士のコミュニケーションを重視し、気軽なミーティングや立ち話に最適なオープンミーティングエリアおよびカウンターが設置された“集まりやすい”オフィスをコンセプトとしています。また、福利厚生の一環として最上階に設置された社員食堂は、空を仰ぐことができる開放感と栄養バランスを考えられた豊富なメニューを提供しており、本社勤務者だけでなく当社グループの国内外出張者からも好評です。
 このたび、外観をはじめとして、明るい社員食堂や快適なオフィス、機能的な会議室などが作品の趣旨と合致したことにより、当社本社ビルが撮影場所に採用されました。 

 当社グループは、社員一人ひとりが能力を発揮するためには、オフィス環境も重要だと考えています。今後も、個の多様性を結集し、会社一丸となって「ユニークで、社会から信頼される“グローバル企業”」を目指します。

以上 

【番組概要】
・放 送 日:2018年7月16日(月)より毎週月曜日午後10時から、全8話予定
・番 組 名:「ラストチャンス~再生請負人~」
・原  作:江上剛「ラストチャンス~再生請負人~」(旧題「人生に七味あり」)
・脚  本:前川洋一(「アキラとあきら」「沈まぬ太陽」「下町ロケット」等)
・監  督:本橋圭太(「黒革の手帳」「DOCTORS~最強の名医~」「民王」等)
・出 演 者:仲村トオル、椎名桔平、和田正人、大谷亮平、水野美紀、長谷川京子、他
・番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/lastchance/

撮影時の様子
撮影時の様子

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-6733-3033

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

HOME > ニュースリリース > 2018年 > DIC本社ビルがテレビドラマに登場します