2018年2月9日

DICグラフィックス社 DICカラーガイド®関連製品「プロセスカラーノート®」第8版を新発売

プロセス印刷の色彩再現をイメージできるデザイン・印刷現場の必携ツール

 DIC株式会社(社長執行役員:猪野薫)の子会社であるDICグラフィックス株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:谷上浩司)は、国内において色見本帳のスタンダードになっている「DICカラーガイド®」シリーズの関連製品「プロセスカラーノート®」において最新版となる「第8版」を2月20日に発売します。 

 「DICカラーガイド®」シリーズは、プロセス印刷(注1)で表現しきれない色味を、あらかじめインキを混ぜ合わせて作製したインキを使用して表現する特色印刷を採用しており、書籍や広告などの出版物、各種デザインの色指定や色合わせに使用されています。「プロセスカラーノート®」は、色見本帳「DICカラーガイド®」および「DICカラーガイド®PART2」に収録されている1,289色をCMYK値(注2)による近似色彩値とプロセス印刷における色彩再現例を示したノートタイプの色見本帳で、プロセス印刷での表現域をイメージするために欠かせない重要アイテムとして広く利用されています。DTP(desktop publishing)ソフト等の電子編集システムを用いて出版物のレイアウトや編集を行う際にも、この「プロセスカラーノート®」を参照することにより、プロセス印刷における色彩の仕上がりを確認しながら作業することが可能で、デザインや印刷の現場での必需品となっています。 

 当社グループでは、今後も色彩の再現精度向上に役立つ研究や開発を続けていく所存です。 

注1:プロセス印刷
    シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4色からなる印刷方式で、最も一般的な印刷手法。 

注2:CMYK値
    特色で表現された色彩を、4色(シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック)で表現する際に、印刷紙面上に占める各色における面積の大小を数値化したもの 

【プロセスカラーノート®第8版について】
1.商品説明
収録色番号:DIC-1pc~DIC-654pc、DIC-2001pc~DIC-2638pc
収録色数:1,289色
規格:200×195mm (パッチのサイズは22×36mm)
特徴:各色パッチに4色網点比率とプロセス再現の難易度を記載
(カラーナンバー右肩の"*"(アスタリスク)で表現しています)

2.価格
5,800円(税抜)

3.購入方法
a) 全国の大手画材店や一部書店
b) DICグラフィックス社ウェブサイト 
  DICカラーストア  http://shop.dic-graphics.co.jp/
c) DICカラーデザイン社ウェブサイト    
  ONLINE Shopping  http://shop.dic-color.com/fs/diccolordesign/c/

プロセスカラーノート®第8版

プロセスカラーノート®第8版 

【DICカラーガイド® のご紹介】
DICグラフィックス社ウェブサイト
http://www.dic-graphics.co.jp/products/cguide/index.html

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部      TEL 03-6733-3033
お客様からのお問い合わせ 
DICグラフィックス㈱ 企画開発グループ TEL 03-6733-5003

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

HOME > ニュースリリース > 2018年 > DICグラフィックス社 DICカラーガイド®関連製品「プロセスカラーノート®」第8版を新発売