2017年1月5日

2017年 年頭社長挨拶(要旨)

 DIC株式会社の社長執行役員、中西義之の年頭挨拶(要旨)を下記の通りお知らせします。  

記 
 

 中期経営計画「DIC108」の初年度であった2016年は、カラーフィルタ用をはじめとした機能性顔料やPPSコンパウンドなどの成長牽引事業の拡大に加え、欧米における印刷インキ事業の合理化などの基本戦略が概ね計画通りに遂行できたことなどにより、営業利益、経常利益で過去最高益を達成する見通しである。また、成長投資も中国におけるPPSコンパウンド工場やトルコ、インドネシアにおけるパッケージ用インキ工場などが順調に立ち上がっており、今後の利益拡大に向けた体制も整ってきた。 

 2017年もDIC108で定めた計画を積み残しなく遂行していくとともに、次世代事業や戦略的投資でも着実に結果を出していくことで計画達成に向け取り組んでいきたい。
 本年も安全第一を基本に、各々が使命を自覚し、全社一丸となって進んでいきたい。 

 

以上

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-6733-3033

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

Global | HOME > ニュースリリース > 2017年 > 2017年 年頭社長挨拶(要旨)