2015年5月27日

「第7回化粧品産業技術展 CITE JAPAN 2015」に出展

DICグループ 日本市場で化粧品有機顔料の販売を加速

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:中西義之)は、6月3日(水)から5日(金)までパシフィコ横浜で開催される「第7回化粧品産業技術展 CITE JAPAN 2015」に出展します。同展は、日本化粧品原料協会連合会が主催するもので、隔年で開催されます。会場では、化粧品に関連する多種多様な素材、技術、サービスなどの展示と技術発表が行われます。
 当社の子会社であるSun Chemical社(本社:米国)は、豊富なカラーラインナップの化粧品有機顔料を取り揃えており、同市場において世界トップシェアを誇ります。
 このたび、当社は欧米を中心に実績のあるSun Chemical社の化粧品用有機顔料を、グループの総合力を活かして日本市場に本格的に展開することで、トップメーカーとしての存在感をより高めていく所存です。

 

【展示会概要】
日時   : 6月3日(水)~ 6月5日(金) 10時 ~17時(最終日は16時まで)
場所   : パシフィコ横浜 A12-3
公式HP: http://www.citejapan.info/ 

【展示概要】
・化粧品用色材の定番グレード  SunCROMA
  有機と無機を取り揃えたSun Chemical社のスタンダード化粧品色材です。米国、欧州など各国の法規制にも適合しています。

・プレミアム化粧品顔料  SunPURO
  非常に厳しいレベルで重金属の含有量を管理し、エコサート(※1)登録原料としても認証されているプレミアム化粧品顔料です。

・分散性向上タイプ  Soft-Tex
  Sun Chemical社独自の技術によって顔料粒子サイズを均一化し、優れた分散性を実現した顔料です。

・有機顔料とパールの究極のコラボレーション  INTENZA
  FDA認証(※2)を受けた有機顔料とパール顔料を融合させた色鮮やかなハイブリッド色材です。是非その豊富なカラーバリエーションをご覧ください。

・使いやすさを追求した分散体  Cosmetic pigment dispersions
  Sun Chemical社が得意とする分散技術が生み出した、幅広い用途でお使いいただける分散体です。


(※1)仏国際有機認定機関。欧州で規定されている有機(オーガニック)の基準を満たしているかを検査し認定を行う
    第三者機関。
(※2)米国食品医薬品局。米国の政府機関であり、食品や医薬品などの管理を行う。

 

以 上

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部    TEL 03-6733-3033
お客様からのお問い合わせ  
グラフィック顔料営業部          TEL 03-6733-6219

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

Global | HOME > ニュースリリース > 2015年 > 「第7回化粧品産業技術展 CITE JAPAN 2015」に出展