2013年3月1日

ポリフェニレンサルファイド(PPS)製品の価格改定について

 DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:中西義之)は、ポリフェニレンサルファイド(PPS)製品について、2013年3月15日出荷分より、価格改定を実施することを決定しました。

 昨今の各種原材料の高騰ならびにユーティリティーコストの上昇などを受け、PPS事業の収益性は大きな影響を受けております。当社では、かねてより様々な合理化施策によるコストアップ分の吸収に努めてきましたが、すでに自助努力による吸収の限界を超えており、今後の安定供給、品質の維持・向上のためにも、今般やむなく製品価格への転嫁を決定しました。
 なお、各製品の値上げ幅は下記のとおりです。

                                                     

                                        記


値上げ幅:    

   PPSコンパウンド(非強化タイプ): 90円/kg

   PPSコンパウンド(強化タイプ) : 45円/kg

   PPSニートポリマー       : 90円/kg

 

実施時期: 2013年3月15日出荷分より

     

                                                       

このリリースに関する
お問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ
コーポレートコミュニケーション部 TEL 03-5203-7838
お客様からのお問い合わせ
自動車関連材料営業本部(東京) TEL 03-5203-7640
                 (大阪) TEL 06-6252-9533
                (名古屋)TEL 052-951-0703
情報機器材料営業本部 (東京) TEL 03-3278-0224
                (大阪) TEL 06-6252-9534
                (名古屋)TEL 052-951-0703

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト新しいウィンドウ」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。

Global | HOME > ニュースリリース > 2013年 > ポリフェニレンサルファイド(PPS)製品の価格改定について